【高松宮記念】回顧
◉レッツゴードンキはこれ以上ない競馬で2着。
無印ナックビーナスに近4走で3度跨っていた
横山が裏のマーチSのハイランドピークをチョイス。
( 圧倒的な1人気で9着惨敗)
捨てたナックビーナスが三浦騎乗で10人気3着笑
これだから競馬は難しい笑

カオナシさんの見解は
「レッドファルクスが行き場を失っていなければ
ドンキに早めに迫ってね、ドンキもそれに呼応し
併せ馬の形でワンツーフィニッシュだったんだ!」
なのだが笑。
「たられば」がまかり通るならいいんだけどね笑

大阪杯での逆襲に期待したいよな!!


カオナシ更新が即送られてくるぜ!!
(即登録してくれ!!)



さて大阪杯だが・・・
思った以上に出走馬が多いんだが笑

ルメール、岩田、そして武豊がドバイ行きで不在。
サトノダイヤモンドが戸崎
スマートレイアーが四位
影響はこの2頭のみか・・・・

サトノダイヤモンドの前走は
追い切り過程がいつもと違っていたのもあって
凡走が容易に期待できたのだが
今回は一度使って良化している。
戸崎も「乗りやすい馬」と自信を深めているようだし
あとは枠だけだろうな。

シュヴァルグランの三浦には驚いたが
半持ち状態の大魔神が社台の圧力に押し切られた形。
福永に戻す話もあったが、それなら「コウセイで」
となったようだ。三浦は栗東まで調教に駆けつける
熱の入れようだが、もちろん春天の叩き台は明らか。
血統的にも2000Mより3000Mだろう。

ゴールドアクターは峠を越えてるし
アルアインも一本調子の走りが気になる。

池江4頭出しの筆頭はもちろんダイヤモンドだが
福永サイドが、かなり前の時点から
「ペルシアンナイトに乗りたい」と逆オファー
出してたのが気になるよな。
念願が叶ったわけで、注意を払いたいな。




春のG1→10連戦  
カオナシG1情報募集のお知らせだ。


大阪杯から宝塚記念までの全11戦
会費は2万円
(例によって回収率マイナスなら秋のG1を
継続配信するぜ!まあマイナスなんて有り得ねえが)

買い目は基本馬連/ワイド3点以内
1鞍/1万円までの予算
買い目配信のタイミングは出走30分前
(念のためパドックも確認する)

入会したい諸君は
gekisoukeiba@excite.co.jp
までメールくれな! 折り返し振込口座を教えるからな~



大阪杯の㊙️情報馬は
例の場所で確認してくれな!!





 
カオなしさんの買い目が欲しい&
4432%の回収率を体感したいキミは

  ↓   ↓   ↓   ↓
競馬サークル内情報を熟知したカオなしさんの
足で稼いだインサイダー情報入手方法
 カオナシ有料情報詳細はコチラ